みのる歯科 浮間船渡

みのるブログ

ご予約はこちら

素敵な贈り物

2017年11月13日 (月)

先日、妊娠中の患者さんから「先生のお子さんに」とこんなに可愛いよだれかけをいただきました。

今はよだれかけではなくスタイと言うのですね、知らなかったです笑

 

 

早速使わせていただいていますが、とても肌触りがよく赤ちゃんにも優しいです。

 

子供のことを気にかけてもらうのがこんなに嬉しいことだとは、

 

自分の子供ができるまでわかりませんでした。

 

 

こちらの患者さんは、この日で治療が終了でした。

ですので、しばらくお会いできないかもしれないのですが、

旦那さんにも治療に通っていただいているのです。

奥様の方にブログに載せていいか確認しなかったため、旦那さんに確認し快くOKをもらいました。

 

ありがとうございました。

 

 

 

 

 

みのる歯科 松原


詳細はこちら

カテゴリー: 未分類

歯医者嫌いのお子さんへ

2017年10月5日 (木)

 

最近、ブログを見たと患者さんに言われることが多く、反響の多さに驚いています。

 

元々パソコンなどには疎く、ホームページを作成して下さった業者の方から勧められて始めたブログです

 

が、患者さんとの会話のきっかけにもなり、私自身の治療に対する思いなど伝えられる手段ができ、

 

今となってはブログを始めてよかったと思います。

 

拙いブログですが、少しずつ更新していきますので、よろしくお願いします。

 

 

 

今日のお話は、お子さんの治療について書きたいと思います。

 

当院には沢山のお子さんに治療に来ていただいています。

 

中には歯の生え始めた0歳の子も。

 

0歳ではまだ歯医者に来ただけで泣いてしまうということは少ないかもしれまんせが、

 

1歳、2歳、3歳ころになると、歯医者さん=痛くて怖いことをする というイメージがどうしても

 

ついてしまい、歯医者に足を踏み入れただけで泣いてしまう子もいるかと思います。

 

歯医者さんへ向かう道中から、これから歯医者に行くということが分かり泣いてしまうと悩まれてい

 

るお母さんもいらっしゃいました。

 

大人でさえも虫歯の治療や麻酔はできればやりたくないですよね。小さいお子さんなら怖くて当たり前だ

 

と思います。

 

私はよく、小さいお子さんのお母さんには「まずは歯医者の環境に慣れて、泣かずに治療できるようにし

 

ましょう」と話しています。

 

もし、初めての歯医者さんで泣いてお母さんから離れられず治療ができなてくてもまずはそれでいいと

 

思います。歯医者さんによって考えは異なるかと思いますが、私は少しずつお子さん自身が慣れていく

 

ことから始めていけばいいと思います。

 

具体的どういった工夫をしているかというと、保育士の資格をもったお子さんに優しいスタッフが常駐し

 

ていることお子さんに少しでも歯医者さんに行けば楽しいことがある!と思ってもらえるよう、キッズル

 

ームには絵本やおもちゃを用意してあります。

 

また、最近子供が喜ぶガチャガチャを院内に取入れました。

 

治療を頑張ったお子さんには帰りにコインを渡してガチャガチャをしてもらっています。

 

もし仮に治療を頑張れなったお子さんにもコインを渡してガチャガチャをしてもらうこともあるのですが

 

次回来てもらう動機が「もう一回ガチャガチャをやりに行きたい」そんな理由でもいいのです。

 

お子さんが慣れることが大事。怖いというイメージをいかに取り除いていくかが大切だと思います。

 

 

少しずつ慣れていくと、初めて来た時には泣いてお母さんから離れられなかったお子さんが、次に来た時

 

には一人でユニットに座れるようになる。怖くて口を開けられなかったお子さんが、次に来た時には

 

自分で口を開けるようになる。徐々に少しずつ成長がみられるのです。

 

焦らずゆっくりでいいのです。

 

 

以前勤めていた医院で、3歳から7年間もずっと通ってくれていたお子さんがいました。

 

最初に会った頃は泣いてばかりで治療のできなかったお子さんだったのが、

 

10歳になった頃には一人で診療室に入ってきて一人で帰って行くようになりました。

 

長年を通してお子さんの成長を見られるのは、とても嬉しいです。

 

そのお子さんは何かあればすぐに歯を見せに来てくれていたので、

 

大きなお口のトラブルはほとんどありませんでした。

 

 

お子さんを歯医者さんへ連れて行くのに苦労しておられるお母さんも多いかと思いすが、

 

どうか長い目で見て少しずつ治療を進めていけるよう見守っていただけたらと思います。

 

 

一度削ってしまった歯は詰め物をしても天然の歯には戻れません。

 

もし削ることになったとしても、1日でも早く治療をすれば削る量を最小限に留めることができます。

 

子供のころからのお手入れでその後の歯の寿命が大きく変わってきます。

 

日々の歯磨きはもちろんですが、気になることがあれば早めに歯科医院へ連れて行くことをお勧めします。

 

 

 

みのる歯科  松原

 

 

 


詳細はこちら

カテゴリー: 未分類

お車でお越しの方

2017年9月2日 (土)

みなさまご存じかと思いますが、当院はスーパーベルクス浮間舟渡店の2階にございます。

 

みのる歯科にご来院の方も、もちろんスーパーの駐車場をご利用いただけます。

 

「車で行きたいのですが駐車場はありますか?」と問合せいただいたことがあったので、

 

ブログに載せさせていただきました。

 

お車での通院を考えている方は、是非駐車場をご利用いただければと思います。


詳細はこちら

カテゴリー: 未分類

1000人

2017年8月21日 (月)

 

 

開業して六カ月が経過しましたが、先月患者さんの数が1000人に到達しました。

 

 

1000という数字は開業して1年間で一つの目標としていた数字でありましたが、

 

 

半年でこんなにも多くの患者さんに来院いただくことはとても有難いことです。

 

 

 

患者さんの数が多いことだけが誇れることではありませんし、患者さんの数に囚われていては

 

 

良い治療はできないと思っております。

 

 

ですが、どんな患者さんであっても、いつでも対応してあげたいという思いから、

 

 

平日の夜や土日祝日に診療していることも手伝い、飛び込みの患者さんにも多く来院いただくこと、

 

 

またご紹介で来院される患者さんが多いのことが患者さんの数に繋がっているのかなと思います。

 

 

 

 

患者さんのご紹介や口コミで来院いただくことほど、歯科医として喜ばしいことはありません。

 

 

治療に満足していなければ中々大切なご家族やご友人を紹介しようとは思わないでしょうから。

 

 

「いつ行っても診てくれる歯医者」という理念を大事にし、

 

 

それが少しでも浮間舟渡の地域貢献とさせていただけていれば恐縮ながら嬉しく思います。

 

 

 

 

開業してからここまで目まぐるしく時の流れを感じていますが、

 

 

医院の方針、私の思いを理解して身を粉にして働いてくれているスタッフには感謝しかありません。

 

 

私自身がどんなにやる気を出しても、人間一人の力には限界があります。

 

 

 

平日の夜や土日祝日も診療していることは、患者さんにとっては喜ばれますが、

 

 

働いているスタッフには負担も大きいでしょう。

 

 

それでも不満を口にせずついてきてくれるスタッフには頭の下がる思いです。

 

 

 

そして、忙しなく働いている私を理解して支えてくれている家族にも感謝しています。

 

 

私一人の力では決してここまでこれませんでした。

 

 

ここまでこれたのは、他でもないスタッフや家族の支えのお陰なのです。

 

 

周りへの感謝の気持ちを忘れずに働くということは、

 

 

私が常に心に留めていることです。

 

 

 

 

1000人という数字は、これからの長い医院運営を考えると一つの通過点に過ぎませんが、

 

 

この数字に甘んじることなく、日々邁進していきたいと思っております。

 

 

 

 

混雑時には、患者さんをお待たせさせてしまうこともあるのが申し訳ないですが

 

 

一人ひとりの患者さんを誠意を持って治療させていただいておりますので、

 

 

ご理解いただければと思います。

 

 

 

 

今後も、開業当初と変わらぬ思いで一人ひとりの患者さんと向き合い、

 

 

最善の治療をさせていただきます。

 

 

 

 

 

 

 

みのる歯科 松原

 

 

 

 

 


詳細はこちら

カテゴリー: 未分類

アクセス・診療時間

みのる歯科 浮間舟渡

〒174-0041
東京都板橋区舟渡1-6-22 ベルクス浮間舟渡店 2F
TEL 03-3967-4111

【診療時間】 10:00-14:00 / 15:30-20:30
【休診日】 水曜日
※土日祝は、10:00−13:00/14:00-17:00