みのる歯科 浮間船渡

みのるブログ

ご予約はこちら

お子さま連れのお母さんへ

2017年7月22日 (土)

こんにちは、みのる歯科の松原です。

 

今日は少し歯の話から離れたお話をさせていただきます。

 

 

当院では毎日たくさんのお子さん連れのお母さんに治療に来ていただいてます。

 

お子さんの治療のこともあれば、お母さんの治療のこともありますし、お子さんお母さんご一緒に治療

 

させいただくこもあります。

 

開業するにあたり医院内の内装を決めていく中で、ベビーカーや車椅子でそのまま入れる段差のない

 

スロープにすることは絶対条件でした。

 

ベビーカーでのお子さん連れの方に、ベビーカーを畳まなくともそのまま診療室に入ってきて欲しかっ

 

たのです。

 

昔、お子さんのいるお母さんと話していると、お子さん自身が歯を痛がっていたり、むし歯があるとす

 

ぐに歯医者へ連れて行こうと思うが、自分の歯のことはつい後回しになってしまうと仰っておりまし

 

た。

 

子供を連れて行くには大変だし、ベビーカーで入れるか分からないからどうしても足が遠のいてしまう

 

ようです。

 

この話を聞いて、お子さんがいても躊躇せずに安心して通える歯医者さんをつくらなければいけないな

 

と思いました。

 

 

これは私自身に子供が生まれて子育てしている中で気づいたことですが、ベビーカーでお散歩している

 

と、このお店にちょっと入ろうかなと思った時に、入口に段差があるとそのお店に入ることは断念し

 

てしまいます。ベビーカーを持ち上げるのが危なかったり大変なのと、スロープのないお店だと何と

 

なく小さい子供を受け入れてくれないんじゃなか、という不安が頭をよぎってしまいます。

 

実際にはそんなことないかもしれないのですが。

 

また、小さい子供を連れてお店などに入って子供が泣いてしまったらどうしょう、という不安もありま

 

す。そんな時にお店の方が笑顔で「今、何カ月ですか?」と声を掛けていただけるだけで、お店の人に

 

受けれてもらっている安心感がでてきます。

 

 

医院の中を段差のないスロープにさせてもらったことで、

 

毎日たくさんお子様連れの方を診させてもらうことができました。

 

最近では、お電話でも「ベビーカーのまま入れますか?」とお問合せいただくことが多いですが、

 

お子さんのいらっしゃるお母さんは是非ベビーカーでお越しいただいて、そのまま診療室にお入りくだ

 

さい。

 

また、個室もご用意がありますので、個室をご希望の方は仰っていただければ個室で治療いたします。

 

もちろん、医院としてはお子さん連れで大歓迎ですので、お子さんが泣いてしまっても全く気にして

 

いただく必要はありません。

 

当院には、保育士の資格を持ったスタッフが常勤でおりますので、お母さんが治療している時にお子さ

 

んが泣いてしまったらお子さんを抱っこさせていただいたり、あやしたりしています。

 

 

子育てを毎日頑張っているお母さんが少しでも安心して歯医者に行けるよう、応援させていただきたい

 

です。

 

そして少しでも子育ての地域貢献をさせていただけると嬉しいです。

 

 

 


詳細はこちら

カテゴリー: 未分類

口の中をきれいにすることは全身の健康のためにも必要です

2017年7月20日 (木)

こんばんは。みのる歯科の松原です。

 

最近、口の中の細菌と全身疾患の関係も明らかになっています。

口の中の細菌が歯茎の血管を介して全身の血管内に入ることにより、

高血圧、脳梗塞、心筋梗塞や糖尿病の悪化に関係すると言われています。

誤嚥性肺炎の予防のためにも口の中を清潔にする必要があります。

健康な歯、健康な身体であるために定期検診はとても大切です。

5年後、10年後の健康のために定期検診を受けましょう。


詳細はこちら

カテゴリー: 未分類

歯磨きで虫歯・歯周病は防げるの?➁

2017年7月6日 (木)

前回の続きです。

答えから先に言ってしまいますが、

「物理的には可能だけれどもかなり難しい」というのが答えです。

 

まず、磨き残しがどこに出来やすいか把握した上で適切な磨き方で磨く必要があります。

歯ブラシだけでは歯と歯の間の汚れまでは取れませんので、フロスや歯間ブラシを使います。

その上で毎日のブラッシングの後に磨き残しのチェックをする必要があります。

磨き残しのチェックは染め出し液で行うといいでしょう。

さて、ここで問題があります。狭く見えづらい口の中を自分自身で全て覗けるでしょうか?

歯科医院で使っている歯科専用の鏡を使っていただき、時間をかけて見れば可能かもしれません。

ですが、想像以上に自分で自分の口の中の細かいところまで確認するという作業はかなり大変なものです。

またこの作業を毎食後に行うのは、時間を要しますし外出先などで行うのはまず難しいでしょう。

 

 

理想な歯の状態を保つためには、やはり定期的に歯科医院でメンテナンスをしてもらうのが望ましいです。

磨き残しを虫歯になる前にきちんと落としてしまえば、虫歯にならず痛い思いをしないで済みます。

 

当院では定期的にクリーニング(歯のお掃除)をすることで、虫歯・歯周病の進行を抑えるようにしていきたいと考えております。

磨き残しがないよう衛生士が染め出しをして一緒に確認していき、正しい歯磨きの方法も説明します。

 

お子さんからご高齢の方まで、定期的に予防を行っていきましょう。

 

 

 


詳細はこちら

カテゴリー: 未分類

歯磨きで虫歯・歯周病は防げるの?➀

2017年6月24日 (土)

こんにちは。みのる歯科の松原です。

 

治療を終えた患者さんから、よく歯磨きの仕方について質問を受けることがあります。

歯ブラシをしていたのに、虫歯ができた、歯周病が進んでしまった、とうことは歯の磨き方に問題があると考える方が多いようです。

そもそも、虫歯や歯周病は感染症ですので細菌の繁殖する環境がなければ進行しません。

細菌のエサがなくなれば繁殖しませんので、歯磨きで磨き残しがなければいいということです。

ここで考えていただきたいのは、日々の歯磨きで100%汚れを取りきることは可能かどうか?です。

 

続きは次回のブログで書いていきます。


詳細はこちら

カテゴリー: 未分類

アクセス・診療時間

みのる歯科 浮間舟渡

〒174-0041
東京都板橋区舟渡1-6-22 ベルクス浮間舟渡店 2F
TEL 03-3967-4111

【診療時間】 10:00-14:00 / 15:30-20:30
【休診日】 水曜日
※土日祝は、10:00−13:00/14:00-17:00