みのる歯科 浮間船渡

入れ歯

ご予約はこちら

大人でも得られる適切な噛み合わせ

矯正治療はただ歯並びをきれいにするだけのものではありません。歯を適切な場所に移動し、噛み合わせを治すことで、よりケアしやすい歯列になり、汚れが溜まりにくくなります。顎の関節への負担も軽減され、口が開きにくくなる顎関節症の発症リスクを減らすことが出来ます。 噛み合わせが良いということは、しっかり咀嚼ができるということですから、胃に負担をかけない食事につながります。噛み合わせは一見歯並びが良い人でも悪いことがありますので、ご心配な方は是非一度みのる歯科を受診ください。

矯正治療が必要な可能性がある5つの症状

  • 歯並びが悪い
  • 顎の関節が痛い
  • 噛み合わせが悪い
  • 発音がしにくい
  • 肩こりや頭痛が起こりやすい

矯正治療で自慢の歯を手に入れよう

歯は顔の一部ですので、多くの人の目に晒されています。歯が悪いと、人に見られることに消極的になってしまうこともあります。審美治療で歯をきれいにすることで、見られることに自信を持つことができます。歯は笑ったり、話したり、驚いたりしたときに見えるものですので、口元に自信があると表情が豊かになります。人とのコミュニケーションも活発になり、活き活きとした暮らしをもたらすかも知れません。 矯正治療は歯並びを治す治療方法ですが、歯並びをきれいにすることのメリットは見かけ以上と言えるでしょう。

目立たない矯正

目立たない矯正として最近注目されているのが、マウスピース矯正です。

 

・人前に立つ仕事だから。。
・目立ちたくない。。
・気軽に歯並びをよくしたい。。
といったお悩みを抱えている方はたくさんいらっしゃると思います。
まずは一度ご相談ください。 詳細は、下記からご覧になれます。

マウスピース矯正を見る

矯正治療の流れ

治療に関するご相談
矯正治療をしたいという方は、ご予約時にその旨をお申し付けください。初診時にお話をお伺いします。何でも分からないことや疑問をご質問ください。
検査
お口の中を検査します。レントゲン写真や口腔内写真などを撮影し、歯の状態をチェックします。治療計画を立てるための材料となります。
診断
検査の結果、矯正治療が必要かどうかを診断いたします。必要な場合は治療計画をご説明します。それに同意いただけますと、治療に入ります。
治療・装置装着
むし歯があると、装置を付ける場所にも広がるおそれがあるため、事前に治療します。歯肉炎が見られる場合もスケーリングなどを行ってから装置を装着します。
ブラッシング指導
矯正治療中は装置に食物が引っかかりやすく、汚れが溜まりやすい状態になります。むし歯にならないようにブラッシング指導を行います。
定期通院
矯正治療中は定期的に通院いただくことになります。歯の動きを診断し、ワイヤーを調整したり、クリーニングをしたりします。
保定期間
ワイヤー装置を外すことができたら、続いて保定装置を付ける期間に移行します。歯が元の位置に戻ってしまわないように固定する過程です。

矯正治療に関するよくある質問

年齢的に矯正治療は諦めかけてしまったのですが、年齢制限はありますか?

歯周病やむし歯をきちんと治療してある状態であれば、顎の骨には問題はないでしょう。顎の骨が健康であれば、いくつになっても力を加えて歯を動かすことが出来ます。

治療期間はどのくらいですか?

症状によって必要な期間は異なります。多くの場合は1、2年ワイヤー装置を付け、更に同程度の期間、保定装置を装着します。

歯を抜きたくないのですが、抜歯は行いますか?

八重歯などが抜歯となってしまうことはあります。しかし、これはよりきれいに歯を並べるための治療計画に基づいた抜歯です。必要のない抜歯はいたしません。

治療中にむし歯が出来てしまったらどうなりますか?

むし歯ができてしまうと、一度装置を外してむし歯治療を行う必要があります。しかし、歯磨きがきちんと出来ていれば、ほぼむし歯になることはないでしょう。

治療中に転勤・引越しがある場合はどうしたらいいですか?

転居先の歯科医院をご紹介いたしますので、ご安心ください。治療の記録など、必要な資料を用意いたします。それを現地の先生にお渡しください。

アクセス・診療時間

みのる歯科 浮間舟渡

〒174-0041
東京都板橋区舟渡1-6-22 ベルクス浮間舟渡店 2F
TEL 03-3967-4111

【診療時間】 10:00-14:00 / 15:30-20:30
【休診日】 水曜日
※土日祝は、10:00−13:00/14:00-17:00